産後に備えて〜宅配弁当の登録、お試し利用〜

産後に備えて〜宅配弁当の登録、お試し利用〜

出産し退院後、ワンオペ育児がスタートすると困るのが、家から一歩も出られないこと。食品の買い出しにはもちろんいけませんし、たとえいけたとしてもキッチンで料理〜なんて余裕、正直ありません。また赤ちゃんのお世話に奮闘するあまり、自分の食事は後回しになりがちなのですが、しっかり食べないとおっぱいも出が悪くなるので、回り回って赤ちゃんに影響が出てしまいます。そこで活躍するのが宅配弁当。これがあるだけで、とりあえず生きていける!と私は感じました。宅配の登録には時間がかかりますし、試してみてちょっと違うと感じることもあると思うので、少なくとも予定日の2ヶ月前には試したい業者にコンタクトを開始しましょう。

その他の出産予定日までにやっておくべきことは、こちらをご覧くださいね♪↓
http://shinagawaoneope.life/2018/10/08/出産予定日までにやっておくべき10個のこと/

オススメは、COOP・生協の宅配弁当

生協では「デイリーコープ」として、毎日お弁当の宅配を行ってくれます。おかずは日替わりで、栄養バランスが取れていて、何よりも味がほっこり美味しいです。私がとっていたお弁当(舞菜弁当という名前でした)の写真を参考に掲載しますね。

お弁当の種類と内容

とある日の「舞菜弁当」の写真です。上がお肉の日、下がお魚の日です。

すごく美味しそう!という雰囲気でないのが残念ですが、塩分抑えめで、家庭的で、女性が好む味付けだと思います。毎日食べると思うと、コンビニのお弁当のようながっつりではなく、健康面も気になるので、そういう面では安心ですね。

写真に掲載した「舞菜弁当」以外に、「舞菜おかず」と「舞菜御膳」というお弁当があります。舞菜おかずと舞菜御膳にはご飯がつきませんが、その分おかずが充実しています。

  • 舞菜弁当:おかず5品+ご飯、500kcal程度
  • 舞菜おかず:おかず6品、400kcal程度
  • 舞菜御膳:おかず7〜8品程度、500kcal程度

分量ですが、舞菜弁当はご飯もついて500kcal程度なので、授乳中のママの1食としては、やや物足りない感じです。私はご飯付きのタイプが好きだったので(単に別でご飯を用意するのが面倒だったので・・)舞菜弁当にしていましたが、舞菜おかずや舞菜御膳を選択されるのも良いかと思います。私は足りない分はサイドメニューから何品か選んでいました。

サイドメニュー

上記のお弁当に加え、以下のようなサイドメニューを追加で頼むことができます。

  • サラダ
  • 牛乳、ヨーグルトなどの乳製品
  • 煮物や酢の物などのお惣菜
  • サンドイッチ、菓子パン、太・細巻きなどの軽食
  • パスタやうどんなどの冷凍食品

お弁当とともにサイドメニューも日替わりですので、この日は何にしようかなーと考えながら注文するのが楽しかったです。おそらく商品は生協で購入できるものと同じかなと思います。私は舞菜弁当は夜ご飯にしていたので、お昼に食べるものをこのサイドメニューから選んだり、夜足りない分を追加したりしていました。

宅配頻度

お弁当の宅配は、週3回以上からとなっていて、初めに基本となる曜日と回数を決めます(例えば、月木金の3回など)。変更したい場合は事前に曜日変更を行えますし、丸々1週間お休みすることも可能です。宅配の時間ですが、私の地域では、毎日お昼頃でした。不在の場合は保冷ボックスに入れて、玄関前に置いてくれたので、赤ちゃんのお世話で出られない時も助かりました。食べ終わったお弁当の入れ物は軽く水洗いして、次回の宅配時にお戻しします。

試してNGだったものたち(私感です)

調理キット

最近宅配の調理キットが人気ですね。私も以前、オイシックスとパルシステムの調理キットを利用したことがあります。自分で仕上げる手作り感がありながら、材料は揃っているし、下準備が施されてあったりもして、お得感のある調理キット。でも、赤ちゃんのお世話でてんてこ舞いのワンオペママは、調理キットの料理すらやる時間はないと思ってください!たとえ時間があったとしても疲れてそんな気は起きないだろうし、そもそもそんな時間があったら一秒でも多く寝てください><。というわけで、調理キットはオススメしないのでした。

パルシステムの冷凍弁当

妊娠前からパルシステムを愛用しています。冷凍弁当なるものがあって、これを買いだめしておけば良いのでは!?と思い試してみました。結果、、味もさることながら量が本当に少ないです。表示された時間チンしたものの、食材によってはちょっと温め足りないものもあったりして、うーんという感じ。パルシステム好きとしては、少し残念なものでした(2018年現在。今後良い商品が発売される可能性はあると思います!)。

セブンミール

セブンイレブンの商品をお届けしてもらえるということで期待していたのですが、我が家はエリア対象外でした(2017年末当時)。そんなことあるんだ!と軽くショック。普通に都内の品川区なんですが。。でもこれも今後サービスが拡大されれば解決されるかもしれないですね。